【バジル】デトックスウォーターの作り方


 

夏にピッタリ!おいしくゴクゴク飲みながら、心身デトックスケア♪

 

 
デトックスウォーターとは、お水に果物や野菜、ハーブ、スーパーフードなどを漬け込んだドリンクです。
 
お水そのものを飲むのが苦手な方も、フレーバーがあるとゴクゴク飲めてしまいますよね。
 
今回は、バジルを使って、爽やかな香りのデトックスウォーターレシピのご紹介になります!

 

 

材料


 
flower01 3~5枚(お好みで) 
 
flower01ライム 1/2個
 
flower01 1/2個
 
flower01ミネラルウォーター 1~1.5リットル
 
 
 

 
 

作り方


 
①ライムとレモンを輪切りにします。
 
*ライムやレモンの皮には、ワックスや農薬などが含まれている場合がありますが、塩を使って表面を揉みこむ様に洗い、最後は水で洗い流すと、それらは取り除くことが出来ます。
 
 
②容器にミネラルウォーターを注ぎ、すべての材料を加え、冷蔵庫で4、5時間置きます。
 
 
完成です(*^_^*)
 
 

 
 
 

 
 

バジルのデトックスウォーターについて


 
生ものですので、1日のうちに飲み切りましょう。
 
もしくは、作り始めてから24時間のうちには飲み切ってください。
 
 
 
バジルは、駆風作用や健胃作用があり、胃腸にも働きかけてくれるハーブです。
 
便秘や食欲不振などが気になる時も、まずはデトックスウォーターを飲んで、胃腸に優しい刺激を与えてあげるのも良いかもしれません。
 
 
また、なんだか心がモヤモヤしたり、疲れ・ストレスが溜まっているなぁという時は、まさにデトックスが必要な時!
 
人間の体は、普段から純粋な水を摂取する必要がありますが、忙しい時ほどついつい水以外のドリンクばかり飲んでしまったりしますよね。
 
食事や生活、体調管理を見直したい…そんな時は、純粋な水プラス、デトックス効果のあるハーブやフルーツの力も借りながら、心身共に浄化(悪いものを流す)しましょう♪
 
浄化して、心も体もスッキリすることで、思考もクリアになっていくので、滞っていた仕事や、飽きを感じていた生活スタイルに良い変化が起きたりなど、その作用も楽しめるかもしれません♪
 
 
 
万能ハーブのバジルですが、子宮収縮作用もあることから、妊娠時は摂り過ぎにご注意下さい。
 
(上記は生のバジルですが、バジル精油は、妊婦さんもお子様もお控え下さいね)
 
 
 
 

バジルの作用と意味&関連記事


 
下記は、バジル精油の作用とスピリチュアルな意味(メッセージ)、関連記事の一覧のページです。
 
どうぞ、ご参考までに☆
 
 
flower01バジルの作用と意味