ローズマリーの作用と意味


 

 

rosemary

 

特徴と作用

 
ローズマリーは、生のものは消臭・抗菌作用から肉料理に使用されたり、乾燥させたものはハーブティーとして使用されたりと、ハーブそのものとして活用されるイメージも強い植物です。
 

 
名前の由来として、学名の「Rosmarinus」が「海のしずく」を意味するのですが、ローズマリーの花がしずくの様に見えたことから、その様に名付けられたと伝えられています。
 
 
 
神経刺激作用、頭脳明晰化作用を持つため、集中力や記憶力を高めたい時にオススメの精油です。
 
無気力状態の時、物事が停滞しているように感じる時、神経を刺激し、頭の中をクリアにしてくれます。
 
 
 
また、血行促進作用、発汗作用を持つことから、体を温め、新陳代謝を促してくれるため、冷え性で悩んでいる方にはオススメの精油です。
 
 
その血行促進作用は頭皮にも有効で、頭皮のべたつきやフケ、抜け毛で気になる方は、この精油を使用したトリートメントオイルを使い頭皮ケアすることで、頭皮の血行を活性化してくれるので、その改善がはかれます。
 
 
呼吸器系のトラブルにも対応してくれる万能な精油で、風邪や痰、気管支炎で辛い時も優しくサポートしてくれます。
 
 
 

学名 Rosmarinus officinalis
科名 シソ科
抽出部位 全草
抽出方法 水蒸気蒸留法
香り ハーブ系で、どことなく甘さとスパイシーさを感じる香り
注意事項 妊娠時や子供への使用を控えること。高血圧の方は使用を控えること。

 
 
 
 
 

精油の意味(スピリチュアルメッセージ)

 
私達人間と同じ様に、精油はそれぞれ発している波動、エネルギーが異なります。
 
そして、精油達は、あるメッセージを持ってそこに存在してくれています。
 
そのメッセージとは、全て私達の心に響く、優しくて温かいものばかりです。
 
植物など自然物は、私達に無償の愛を送りながら、メッセージを通してそれを伝えてくれています。
 
 
愛おしくなるような精油達と、感謝しながら仲良く付き合っていきたいですね♪
 
 
この香りが苦手に感じたり、急に好きになったり、同じ香りのはずなのにその時で香りが違う様に感じたり…それらの感覚も、全て意味があり、このスピリチュアルなメッセージも大いに関係しています。
 
ぜひ、ご自身の感覚を研ぎ澄ませながら、精油からのメッセージを受け取ってみて下さいね(*^_^*)
 
 
 
 

精油の意味(スピリチュアルメッセージ)
・周りに左右されず、もっと自由に発言、表現したいと感じた時、自分の想いを素直に伝えたり、アートや成果物で表現する力を与えます。
 
・低い波動ではなく、高次の存在との繋がりを強め、あなたをスピリチュアル的にパワフルに守ります。
 
・直観力を高めるサポートをします。

 
 
 
 
 

関連レシピ

 
flower01【基本】アロマ香る万能スキンローションの作り方
 
flower01【基本】アロマ香る万能スキンクリームの作り方
 
flower01【基本】アロマ香るフェイスパックの作り方
 
flower01【基本】アロマ香るバスソルトの作り方
 
flower01【基本】アロマ香る石けんの作り方
 
flower01【頭皮クレンジング】アロマのスカルプケアオイルの作り方
 
flower01【プロテクション(保護)用】アロマのオーラスプレーの作り方