オリーブオイル


 

オリーブオイル

 
fr-aroma32
 
オリーブオイルは、オレイン酸とビタミンEが豊富に含まれており、老化肌や乾燥肌の改善を促してくれます。
 
そのため、シワやシミも予防してくれます。
 

炎症を緩和する作用もあり、日焼けや火傷、虫刺されなどのお肌に効果的に働いてくれます。
 
筋肉の痛みを鎮静させる作用もあるため、筋肉痛など、マッサージによって痛みや疲れを緩和してくれます。
 
 
オリーブオイルは、食用としても使用されているため、私達の生活にはとても身近なオイルです。
 
身近だからこそ注意しなければならないのは、その精製過程です。
 
食用として販売されているオリーブオイルは、口から入れるものとして精製されたもの。
 
お肌に塗る場合には、必ず、化粧品用として精製・販売されているものを使用しましょう。
 
 
粘性が高く、滑りが重いオイルのため、他のキャリアオイルとブレンドすると使いやすくなります。

 
 

学名 Olea europaea
科名 モクセイ科
抽出部位 果肉
抽出方法 低温圧搾法
生産地 スペイン、イタリア
感触(粘度) 粘性が高いため、ややべたつきを感じる
香り とろりとした重みのあるオリーブの香り
注意点 人によってアレルギー反応を起こすことがあり、使用前はパッチテストを行うこと