【blog】雨の日にオススメの精油


 

雨の日やお休みの日に、オススメの精油♪

 
IMG0013
 
特に雨降りの日や、「今日は外出しない!」と決めた巣ごもり(笑)の日は、私は決まって使いたくなる精油があります。
 

 
その精油とは、レモンやグレープフルーツなど、柑橘系の精油です!
 
 
柑橘系の精油の中では、光毒性を持つものもあります。
 
光毒性とは、柑橘系など、ある特定の精油をつけた状態で紫外線に当たると、通常よりも強い日焼けを起こしてしまうことです。
 
(それらの精油を使用した際は、12時間は紫外線を避けるなど、注意が必要です。)
 
 
そうなると、特に夏場は、気を付けないといけない日が沢山ありますよね(^^;
 
 
なので、私は、紫外線を直接浴びるような心配の無い日は、意識的に柑橘系の精油を使用しています。
 
 
その様に決めているため、雨が降った日や外出をしない日は、「あ~、今日はデトックスするようメッセージが届いているなぁ」と受け止めて、デトックスの日・自愛の日としています。
 
 
私の場合、食品添加物として認められている精油であれば、ミネラルウォーターに垂らして飲んだり、バスソルトを作って、日中から入浴を楽しみます♪
 
お部屋に香りを広げて、その空間で読書を楽しむこともあります。
 
 
その様に、ふ~っと一息ついてのんびりしていると、嬉しいアイディアが湧いてきたり、気付きや癒しが起きてくれます。
 
また、柑橘系の香りは、楽しい気持ちにさせてくれるので、子供の頃の様なピュアな気持ちになったり、ワクワクするような出来事を引き寄せてくれます♪
 
もちろん、精油でなくても、柑橘系のフルーツそのものを利用してみるのも良いですね!
 
 
 
 
私達は、動き続ければ(働き続ければ)疲れてしまいます。
 
必ず、休む日は必要ですよね。
 
 
それと同じ様に、晴れの日もあれば、雨の日もある。
 
そのお天気を上手に利用して、デトックスしたり、内観したり。
 
 
雨の日を憂鬱な日と決め付けるのではなく、味方につけて楽しんでみると、見える世界や引き寄せる現象が、変化していることに気付けるかと思います(*^_^*)
 
 
 
お天気や植物など、自然物のパワーを有り難く受け取りながら、もっともっと豊かになっていきたいですね☆
 
 
 
 
 
 

Pocket
LINEで送る