【リラックス】まったり幸せ時間・・・優しく香る香油の作り方


 

香油のパワーで、上手に仕事のオン・オフ!短時間でも癒される時を過ごしましょう♪

 
fr-aroma34
 
無水エタノール等のアルコールを使う香水とはまた異なり、植物油で作る「香油」は、優しく穏やかに香るのが特徴です。
 
リラックスするのにピッタリな精油達をブレンドし、香りのパワーを借りてハートを喜ばせながら、上手に仕事のオン・オフ切り替えを楽しみましょう♪
 

 

 

材料


 
flower01ホホバオイル 10ml
 
flower01
 ・ 6滴 
 ・ 2滴
 ・ 4滴
 ・ 3滴
 ・ 2滴
 
flower0110mlの保存用遮光瓶 or ロールオンボトル
 
flower01つまようじ 1本

 
 

作り方


 
①保存用遮光瓶に、ホホバオイルを注ぎます。
 
②更に、精油を全て添加し、つまようじの先の尖っていない方でよくかき混ぜます。
 
ロールオンボトルの場合は、蓋を閉めてよく振り混ぜます。
 
 

 
 

香油について


 
「香油」は、その名の通り、香るオイルのことで、キャリアオイル(植物油)に精油などを混ぜて作られたものです。
 
エジプシャンオイル等とも呼ばれています。
 
 
全身をマッサージするようなトリートメントオイルとは異なり、香油は高濃度で作られているため、香水の使い方と同様に、髪の毛先や、肌の一部分(耳の後ろや手首、足首など)に塗って香りを楽しみます。
 
 
 
香油は、香水と違って、香りだけでなく保湿のサポートもしてくれますので、乾燥してカサカサしやすいヒジやヒザ、かかと等にも塗りこむことが出来るのが特徴です。
 
 
今回は、リラックスがテーマの香油ですので、鼻に近い耳の後ろや、温度が高い胸の中央部分に塗りこむのもオススメです。
 
また、頭皮に薄く塗りこみ、軽くマッサージすると、かなりスッキリしますよ♪
 
 
 
 
ロールオンボトルの香油を作製すれば、手も汚さず、手軽に塗りこむことが出来ますね。
 
外出時も、漏れる心配がなく、ポーチに入れておくだけで良いので、持ち運びに便利です。
 
 
 
遮光瓶で作製した香油もまた、しっかりと蓋を閉めれば、基本的に漏れる心配はありません。
 
 
ただ、直接香油を手にとって塗りこむため、手洗いが出来る場所が近くにあると良いかと思います。
 
どちらかというと、こちらは、お家でゆっくり香油を楽しみたい方向けです。
 
 
香りをじっくり楽しみながら、内観しながら、頑張った自分の体を労わってあげましょう。
 
その「自愛時間」を多く取れば取るほど、仕事に戻った時のヤル気・パワフルさが違いますよ。
 
 
 

ラベンダー 浄化力が高いラベンダー。感情のクリーニングを行い、オーラをキレイにしてくれます。
カモミール・ローマン 興奮状態の時、鎮めてくれる作用があります。
安眠作用があるため、短時間でもゆっくり休みたい時にオススメです。
シダーウッド 鎮静作用があることから、緊張感や不安感にとらわれている時、深くリラックスさせてくれます。
ネロリ 童心に帰る様に、元々持っている元気さを取り戻させてくれます。
ゼラニウム イライラや不安を感じている時は、その感情を鎮め、明るい気持ちにさせてくれます。
女性特有のトラブル(生理時など)がある時も、感情のバランスやホルモンバランスを整える作用を持っています。

 
 
 
 

*保存期間は、1ヶ月間となります。