7タイプに分類される精油の香り


 

7つの香りを知り、精油をより楽しむ♪

 
 
fr-aroma6
 
 
精油の香りの系統は、植物の種類や抽出する部位等から、7つのタイプに分類することが出来ます。
 

 
 
essential-oil7type
 
 

①柑橘系


 
柑橘系の果物や、その香りに似たハーブから採取される精油です。
 
誰にでも愛される香りで、気分を明るく高めてくれます。
 
初心者さんにも、使いやすい香りでもあります。
 
オレンジ・スイート
グレープフルーツ
ベルガモット
マンダリン
メリッサ
レモン
レモングラス
 
(レモングラスやメリッサは、果物の実の部分から採れる精油ではないものの、柑橘系を思わせる香りの為、こちらに分類されます)
 
 

②ハーブ系


 
香草の花や葉から抽出された精油です。
 
すっきりとする香りが、気持ちを和らげたり、気分をシャキッとさせてくれます。
 
クラリセージ
スイート・マジョラム
タイム
バジル
フェンネル
ペパーミント
ローズマリー
 
 

③フローラル系


 
花から抽出された精油です。
 
女性を思わせる、甘く華やかな香りのため、多くの女性が、フローラル系で1本は必ず好きな精油があるかもしれません。
 
カモミール・ジャーマン
カモミール・ローマン
ジャスミン
ゼラニウム
ネロリ
ラベンダー
ローズ・オットー
 
 

④樹木系


 
樹木の樹皮や、枝、葉等から抽出される精油です。
 
爽やかながらも、森、大地、自然を思わせる温かみのある香りで、深く癒されたい時にオススメです。
 
サイプレス
シダーウッド
ジュニパー
ティーツリー
パイン
ユーカリ
 
 

⑤樹脂系


 
木の樹脂を抽出した精油です。
 
粘性が高い精油が多く、お肌や風邪のトラブル等にも、高い作用の働きを期待できます。
 
フランキンセンス
ベンゾイン
ミルラ
 
 

⑥スパイス系


 
料理にも使用される香辛料が原料となる、スパイシーな香りです。
 
元気・ヤル気が出たり、体を温める作用も高いですが、刺激が強いため、ご使用には注意が必要です。
 
クローブ
シナモン
ジンジャー
ブラックペッパー
 
 

⑦オリエンタル系


 
異国を思わせるエキゾチックな香りの精油で、個性的な香りが特徴です。
 
不安感を鎮める作用があります。
 
イランイラン
サンダルウッド
パチュリ
 
 
 
 

Pocket
LINEで送る