ペパーミントの作用と意味

 

ペパーミント

 

peppermint

 

特徴と作用

 
ハーブの1つとして有名で、和名は「セイヨウハッカ」と言います。
 

 
独特のメントール(ハッカ)の香りで、そのスッキリ感が好まれる方も多い精油です。
 
この香りは、古くから愛されていた香りで、飲食物の風味付けに利用されたり、薬草としても利用されてきました。
 
 
 
心身共に静める(鎮める)作用を持っているため、精神への働きとしては、怒りや緊張での興奮時や、眠気が強い時・無気力状態の時など、気持ちをリセットさせてくれたり、脳に刺激を与えて意識をクリアにしてくれます。
 
 
 
体への働きとしては、消化器系のトラブル(吐き気や便秘など)に対処してくれたり、鎮痛作用から、頭痛や筋肉痛、呼吸器系トラブルの症状を和らげてくれる作用を持っています。
 
 
 
殺菌・収れん作用を持つことから、ニキビケアに使用されることもあります。
 
 
冷却作用も高いため、日焼けの炎症や、お肌の痒みなどを鎮める作用も持っています。
 
 
 

学名 Mentha piperita
科名 シソ科
抽出部位 葉と花(先端)
抽出方法 水蒸気蒸留法
香り 一気に心と体がリフレッシュする爽やかな香り
注意事項 妊娠中と授乳中、子供への使用は控えること。お肌への刺激の可能性があるため、気になる方はパッチテストを行うか、使用量を抑えるなどして対応すること。

 
 
 
 
 

精油の意味(スピリチュアルメッセージ)

 
私達人間と同じ様に、精油はそれぞれ発している波動、エネルギーが異なります。
 
そして、精油達は、あるメッセージを持ってそこに存在してくれています。
 
そのメッセージとは、全て私達の心に響く、優しくて温かいものばかりです。
 
植物など自然物は、私達に無償の愛を送りながら、メッセージを通してそれを伝えてくれています。
 
 
愛おしくなるような精油達と、感謝しながら仲良く付き合っていきたいですね♪
 
 
この香りが苦手に感じたり、急に好きになったり、同じ香りのはずなのにその時で香りが違う様に感じたり…それらの感覚も、全て意味があり、このスピリチュアルなメッセージも大いに関係しています。
 
ぜひ、ご自身の感覚を研ぎ澄ませながら、精油からのメッセージを受け取ってみて下さいね(*^_^*)
 
 
 
 

精油の意味(スピリチュアルメッセージ)
・ネガティブな感情に飲み込まれてしまっている時、上手にリセットし、再スタート出来るようあなたを導きます。
 
・思考過多に偏っている場合、地に足を着けて堂々と行動出来るよう、力を与えます。
 
・不安や悲しい気持ちを抱え込んでしまっているようです。それらのネガティブな感情やエネルギーを一掃し、あなたの背中を押しますから安心して下さいね。

 
 
 
 
 

関連レシピ

 
flower01【風邪対策】アロマのマウススプレーの作り方
 
flower01【ウィルス対策】アロマルームスプレーの作り方
 
flower01【浄化用】アロマのオーラスプレーの作り方