【blog】妖精さんと三つ目のオバケと、地震体験。


 

子供が語る、またまた不思議なお話。

 

 
 
こんにちは♪
 
このブログの中で、子供に天使さんが見えているお話を書いてきましたが、妖精さんも実は見えていた…!ということを知り、またまた驚いています(・o・)
 
それどころか、妖精さん以外のオバケ?も見えているようで!面白かったので、記録を残しておきたいと思います♪
 

 
まずは、先に天使さんのお話ですが、前回、小さな天使さん達4人が、ウチの子供の側について、学校へ一緒に行ってくれていると書きましたが、現在は、9人の子がついてくれているそうです^^
 
天使さん達の世界でも、子供の成長段階があるようで、9人の子が、ママ天使から離れて、外の世界に出ていくのかなぁと、子供の話を聞いている限りでは、そう感じています。
 
 
ある日、私が、「今(19時)は、お母さんの天使さんは何してるの?」とウチの子供に聞いたら、「子供の天使さん達を寝かし付けしてあげてるよ」と教えてくれました。
 
「寝たくなくて遊んでいる子とかいないの?」と聞いたら、皆遊んだりせず、静かに横になっているそうです。
 
お利口さんですね~♪
 
比較的お利口さんなウチの息子くんでも、赤ちゃんの頃の寝かし付けには苦労した日もあったので、きっとママ天使さんも大変だろうなぁと思ったら、全然そんなことないのですね(笑)
 
きっと、優秀な子達なのですね(*^-^*)
 
 
 
それから、学校から帰ってきた子供が、「今日は、なにか良いことがある気がする」と言ったので、ドキッとしたことがあります。
 
実は、この日、フルーツ大好きな子供のために、内緒で巨峰を買っておいてあげていたのです。
 
思わず、「どうして分かったの!?」と聞いてしまいました(笑)
 
すると、下校時に、天使さんに、「今日は良いことあるよ♪」と教えてもらったそうです!
 
巨峰のことまで伝えられちゃったのかしらとドキドキしましたが、天使さんも子供に喜んでもらいたくて伝えたのかもしれませんね☆
 
 
 
 
こんな感じに、子供に天使さんが見えることに、私自身ももう慣れて当たり前の生活。今日はどんなお話をしてくれるのだろうと楽しみながら質問しています。
 
 
 
そんな中、我が家にある植物・ベンジャミンを見たら、葉の辺りに何か気配を感じた時がありました。
 
 
子供にそのことを伝えたら、「妖精さんがいるよ♪」と教えてくれました!
 
また突然の告白でビックリ!
 
いつから妖精さん見えていたの?と聞くと、秋田に住んでいた時は気付かなかったけれど、仙台に来てから、ベンジャミンの側にいる妖精さんの存在に気付いていたんだそうです。
 
妖精さんは、葉っぱに座ったり、幹の部分を登ったりしているそうです。
 
人数は、10人くらいで、羽があって、皆白いお洋服を着ているとのこと。
 
「まさか、おじさんの顔をしているとか…?」と恐る恐る聞いたら、子供の様な、可愛らしい顔をしているそうです。
 
私のイメージする妖精さんの姿で嬉しいです(*‘ω‘ *)
 
 
 
私は、幼い頃から、妖精さんの存在を信じていて、天使さんより身近に感じていました。
 
むしろ、自分は妖精さんの仲間だと思っていたところも?(笑)
 
お花に顔を突っ込んで、花粉まみれで帰ったり、妖精さんのお人形を連れて外に遊びに出て、蝶々が近づいて離れない体験もしたりしていました。
 
 
なので、やっぱりお家には、天使さんだけでなく、妖精さんもいるんだ~と嬉しくなりました。
 
また、別の日に、「今妖精さんは何しているかな?」と聞いたら、「みんなで大好きなチョコレートの形を、編み物のようなもので、編んでいるよ♪」と教えてくれました。
 
「チョコ食べたいって思ってる?」と聞いてもらったら、「丸い形のチョコが食べたいって!」だそうです。
 
バレンタインデーに、息子くんとパパに、「チョコトリュフ」を作ったので、もしかしたら、妖精さんも食べたかったのかもしれませんね^^
 
 
 
 
 
それから、どんどん不思議なお話になりますが、天使さん、妖精さん以外に、ある日突然、「ママに、三つ目のオバケついてる~。アハハ、面白い顔してる」と言われました(;’∀’)
 
 
オバケ怖い!!と思ったのですが、どうもそういう怖いものとは違うらしく。
 
ウチの子供には、一つ目のオバケがついていて、これまた笑わせようと面白い顔をしていたそうです。
 
 
 
「パパには何かついてる?」と聞いたら、「からかさオバケ!」と言われて、本当かな~??と疑いつつ、聞いている私がぱっと浮かんだオバケが、からかさオバケだったので、それはそれで不思議でした。。。
 
 
 
 
 
 
 
それから最後に、2月13日(令和3年)に、福島県沖を震源とする地震があった日のこと。
 
この日、私は、家族が寝ている中、起きてパソコン作業をしていました。
 
 
すると、普段は全く夜中に起きたりしない子供が、起きてトイレに行きました。
 
寂しそうにしていたのですが、「まだ夜だから(パパと)寝ててね」と伝えて、寝てもらいました。
 
 
私の作業が終わり、ベッドに戻ると、子供がシクシク泣いていてビックリ!
 
理由を聞くと、「パパのイビキがうるさくて眠れないの…。パパにうるさいよって言ってるのに、全然起きてくれないの…」と。
 
た、確かにうるさい^^;けど、よくあることなので(笑)、今日はどうしたんだろうなぁと思いながら、寝かし付けをしてあげてて。
 
私もなんとなく、いつもと違うような、胸騒ぎのような、もやっとした気持ちの正体を内観しながら横になっていたのですが、その後、地震が起きました。
 
今まで経験したことのない、かなり大きい揺れで、モヤモヤした気持ちの原因はこれだったのかー!!と思いました。
 
 
同時に、子供のいつもと違う行動や、感情的に不安定になっている原因も分かり、納得しました。
 
やっぱり、エネルギーに敏感な子なんですね。
 
 
 
地震が起きた翌日、ベンジャミンの側に、何かの欠片が落ちていることに気付きました。
 
 
辺りを見て探した結果、その欠片は、我が家にある天使の置き物の左側の翼の部分でした。
 
粉々に砕かれた感じではなく、完全に翼をもがれたように割れてしまったのが逆に良くて、旦那に綺麗に接着剤で直してもらうことができ、ホッとしました^^
 
 
 
そして、ふと気付いたのですが、以前、子供の背中に、天使の羽のようなアザがある…と書きましたが、子供のアザは右側のみです。
 
 
子供と、天使の置き物のシンクロに驚き、震災と合わせて何か良くない暗示だろうかと、強烈にメッセージ性を感じたので、リーディングしてみました。
 
 
 
すると、悪い暗示では全くなく、むしろ新たな「」の気付きが起きている、ということがわかりました。
 
 
あとは、私の勇気・決断だけ。
 
今の段階で、「あぁ、このことか…」と分かっています。
 
まだ迷いがあったのですが、覚悟を決めて、あることに飛び込んでいくことにしました。
 
すぐそこまで、豊かさが見えていて、自分のブロックで届かない、このもどかしい状態…ステップアップするたびに、何度も体験するんですよね^^
 
 
こんな形で、いつも温かく見守り、メッセージを送ってくれる高次の存在や、息子くんに感謝です☆