【ペパーミント】ピーナツバターココアボールの作り方


 

ピーナツバターとペパーミントの組み合わせが美味しいスイーツ♪

 

 
今回のレシピは、チョコレートを使わないトリュフです。
 
ハーブのペパーミントを加えることで、濃厚でありながら、爽やかなスイーツを作ることが出来ます。
 
 
以前、ドライフルーツ「デーツ」を使用したココアボールのレシピ(【オレンジ】ココアボールの作り方)をUPしましたが、今回は、ピーナツバターを使用していますので、また違った美味しさを楽しめますよ♪
 

 

 

材料


 
flower01無糖のピーナツバター(なめらかなタイプ) 50g 
 
flower01メープルシロップ 20ml
 
flower01 1~2g
 
flower01ココアパウダー 大さじ1
 
flower01オートミール 大さじ1
 
flower01無調整豆乳 小さじ2
 
 
 

 
 

作り方


 
①常温に戻したピーナツバター、メープルシロップ、ココア、オートミール、豆乳をボウルに入れ、よく混ぜ合わせます。
 
②ペパーミントをみじん切りしてから、①に加え、更に混ぜます。
 
 
③ボウルを冷蔵庫に入れ、1時間ほど冷やします。
 
 
 
④③を8~10等分し、ボール状にくるくる丸め、ココアパウダーを全体にまぶしたら、完成です。
 
*全体がパサパサし過ぎて丸めづらい場合、ほんの少し豆乳を足しながら、調整してみて下さい。
 
 
 
 

 
 
 

 
 

ピーナツバターココアボールのレシピについて


 
今回のレシピは、ピーナツバターとオートミールを使用することで、ねっとりとした食感と、素材の素朴さを一緒に味わうことが出来ます。
 
また、ピーナツバターも豆乳も、無糖のものを使用しているので、甘さも控えめです。
 
 
 
ペパーミントの量は、1gだとほんのりペパーミントを感じれる量です。
 
ペパーミント好きさんや、より爽やかさを味わいたい方は、量を増やして、調整してみて下さい。
 
 
チョコレートとミントの組み合わせは、最高です♪
 
ペパーミントの味が好きというより、「チョコミント味」が好きという方も多いかもしれませんね^^
 
今回はココアのみの使用でしたが、チョコ好きさんは、オートミールの代わりにチョコチップを加えてみてください☆
 
 
 
 
 
 
 

ペパーミントの作用と意味&クラフトレシピ


 
下記は、ペパーミント精油の作用とスピリチュアルな意味(メッセージ)、アロマクラフトレシピの一覧のページです。
 
どうぞ、ご参考までに☆
 
 
ペパーミントの作用と意味